女性の病気と悩み

アフターピルが安い病院【東京】

・アフターピルどこも高い 

・病院がありすぎてわからない など…

ちくわ猫
ちくわ猫
ちくわ猫が教えるよ、実際ちくわ猫は何回か服用したことあるよ

低容量ピルはピル代とは別に血液検査などお金がかかってきますが、アフターピルはアフターピル代金のみかかる。

本記事の内容

・各病院紹介とポイント

・薬別値段

・オンライン診察で買えるサイト

・混雑状況

・注意事項

【1】ジャスミンレディースクリニック

病院紹介

🚃:渋谷駅/池袋駅/新宿駅 

どの医院も駅から徒歩5.6分ほど。

渋谷/新宿/池袋と3院展開してます。

主要アクセスのところにあるので、とても便利です!

⏰また平日、土日と夜の20時まで診療しているので忙しい方には有り難いですね。

◉ネット予約可

◉土日も診療

◉女性専用

◉番号で呼ばれるため他の患者さんに名前が聞かれない

混雑状況

ここは3院とも待合室が埋まるほど常に混んでいます。

ネット予約した時間に着いても、10分待つことや、診療からお会計までに30〜50分要することがあるので余裕を持って行った方が良いです。

値段

¥4,800〜¥14,800

ヤッペ法一般:4,800円学生:3,800円
レボノル(ジェネリック)一般:6,800円学生:5,800円
レボノル14,800円
最新?9,800円

学割あり。

アフターピルの種類によって値段が変わってきます。

【2】東京ビジネスクリニック

病院紹介

東京駅のビル内にある病院。

🚃:東京駅

改札出て5分ほど。

アフターピル処方は初診料などかからず、アフターピル代金のみかかる。

⏰毎日、9:00-21:00(受付は20:30まで)診療

◉ネット予約可

◉毎日やっている

◉21:00までの夜間診療

◉あまり待たずに案内される

◉内科、外科、皮膚科、小児科と幅広い診療あり

混雑状況

時間によると思いますが、待たされずに案内されます。

待っても5分〜15分程です。

値段

¥3,900〜¥8,900

ヤッペ法3,900円(税別)
レボノル8.900円(税別)

種類は少ないですが1万円を切るので安いですね。

学割はない。

【3】渋谷文化村通りレディスクリニック

病院紹介

🚃:渋谷駅

駅から徒歩7分ほど。

⏰平日は(月/水/木)ですが、土曜/日曜/祝日と診療しています。

⚠土曜/日曜/祝日は9:50〜15:00まで

◉ネット予約可

◉駆け込みでも行ける(まあまあ待たされます)

◉アフターピルが安い

◉女性専用

混雑状況

ネット予約で行くと、あまり待たずにご案内されるのでネット予約をおすすめします。

駆け込みの場合は、30分待ちました。

値段

¥2,900〜¥9,900

ヤッペ法2,900円(税込み)
アフターピルの先発医薬品9,900円(税込み)
アフターピルの後発医薬品(海外ジェネリック)4,900円(税込み)
アフターピルの後発医薬品(国内ジェネリック)6,900円(税込み)

ダントツで安いです。

学割はない。

【4】オンライン診察で買えるサイト

✔︎本記事のまとめ

どこの病院もアクセスがいい

ネット予約可能なのでしたほうがいい

今回は安い病院を上げましたが、安いなりに理由があります。

①副作用が強い(個人差ある)

②避妊率がほんの少し低い など…

以上、さくっと説明しました。

3院に絞られているのでわかりやすいかと思います。

もし質問や悩みがありましたらいつでも聞きます。

値段が代わり次第、随時更新していきます!